トップ > 私たちについて > 組織概要


理念

~ すべての人々に尊厳と幸せを ~


○人々の心身の健康の増進に貢献します。
○人々の安らぎや安心を喜びとして活動します。
○活力ある地域づくりに貢献します。

事業内容
○施術事業
病院(ケア病棟)・ホスピス・福祉施設等をボランティアが訪問し、セラピューティック・ケアを届けます。

○人材育成事業
講座・講習会・カルチャー・通信教育・専門学校の授業等を通じ、ボランティアや看護・介護・保育の専門職の人材を育成します。

○普及・啓発事業
講演・セミナー・小中学校での福祉体験授業等を通じ、ケアを普及します。

英国赤十字社公認
当協会は、セラピューティック・ケアの起源である英国赤十字社より
直々に日本でのケアの普及を依頼、許可を得て活動をしています。

※英国赤十字社よりロゴ使用の許可をいただいています。

沿革
2002年04月 セラピーケア・ネットワーク設立
2004年11月 日本セラピューティック・ケア協会に改称、太宰府市五条に本部事務局設置
2005年07月 特定非営利活動法人(NPO法人)日本セラピューティック・ケア協会として活動開始
2009年10月 韓国セラピューティック・ケア協会設立
2011年05月 日総研出版業務委託 通信教育開始
2014年07月 福岡県 認定NPO法人取得(7月1日)

会員数(2016.4.1現在)
正会員:145人
準会員:491人
法人会員:16団体
通信教育会員:のべ1,155人

名称の使用について
『セラピューティック・ケア』の名称および教授法は商標登録しており、有償無償を問わず、またボランティアを目的とした場合であっても、協会の講師以外は講習会を開いたり、スキルを教えたりすることはできません。ウェブサイトや印刷物等、媒体で名称を使用される場合はご一報ください。

【名称】登録第4905620号
【教授法】登録第5160579号