HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

森林破壊を食い止めるには日常のエコが大切

近年、森林破壊が進んでいます 2000年以降はエコに取り組む風潮が世間に広まっており、日常生活においてもエコを気にする人が増えました。 日常生活において、エコのために個人レベルでできることは沢山あります。 例えば、電気の節約をするだけでもエコに繋がります。 電気を作る際、風力発電などの完全な自然エネルギーでない場合、二酸化炭素などの有害物質を出すことになります。電気を節約することによって、間接的に有害物質を減らしていることになるのです。 一人ひとりの節約による影響は微々たるものですが、世界中に住む人が少しずつでも取り組めば、大きな効果が出るはずです。地球に住む全員がエコの精神をもつことにより、森林破壊を食い止めることができるのです。

応援企業

永田耕太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 永田耕太郎
WEBサイト 明成物流株式会社(代表:永田耕太郎)
サイト紹介 業界の先駆けともいえるデジタルタコグラフを導入しており、近年ではアルコールチェッカーを導入し、運送業としての社会的責任である安全運転の遂行に努めております。 明成物流株式会社(代表取締役:永田耕太郎)は、物流業界で蓄積した豊富な知識と経験、多種多様の車輌を用意し、輸送品質を求められる飲料や工業製品、機密文書類から産業廃棄物や一般廃棄物まで、お客様のあらゆるニーズにお応えしております。 運んでほしい荷物によっては輸送会社に断られてしまうこともあります。輸送会社によって得意とする運搬物がありますし、特定の荷物に関しては輸送をお断りするということはこの業界では決して珍しくはありません。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。